doctor feel good ! news blog

タグ:gilet 2012春夏新作 ( 1 ) タグの人気記事

【gilet】・NEW ITEM UP!!











今シーズンのお取り扱いを始めて、

早速ご好評頂いております!!






d0208958_16451753.jpg




【gilet】
2012・SPRING\SUMMER COLLECTION






NEW ITEM UP!!






d0208958_16482664.jpg
d0208958_16484127.jpg




[〝opal finishing″ SHORTS]
PRICE\17,850Yen




[opal finishing]※オパール加工



二次的な仕上げ加工。
オパール剤と呼ばれる薬品を使用し、特定の素材を溶解させるダメージ加工の事を言う。
主に綿等の天然繊維に施される。応用として合繊等の混紡素材に施すと綿だけが溶解されレースの様に仕上がる等、素材によって様々な結果が得られる。
抜染の一種で、絹、ナイロン、ポリエステルなどの酸に強い繊維と植物性繊維を交撚し、
酸化剤を用いて捺染する。
捺染した部分には侵されるほうの繊維が分解して抜け落ち、侵されない部分だけが残って透けて見える。
透かした部分に着色を行う着色オパール加工もある。




生地をオパール剤と言われる特殊な薬剤を使用致しまして、

生地を溶解させて、柄を浮き出せる加工を加え、

柄は、giletらしい1970年代によくモチーフとして使われた、

著名人のピクチャー柄を使用しヴィンテージへのオマージュの中へも、

新しさを加えた、アプローチを加えております。










d0208958_17111775.jpg
d0208958_1711305.jpg




[US ARMY・M-65 FIELD CARG SHORTS]
PRICE\13,650Yen





今や大変に貴重となりました、

US ARMYのM-65フィールドカーゴパンツを使用致しまして、

それを大胆にショーツに致しました、giletらしい大胆ながらも、

シンプルに仕上げたショーツです。

M-65パンツは本当に市場でも枯渇状態の大変に貴重なボトムです。






d0208958_1720617.jpg




カットオフ部分には、

giletがオリジナルで作成致しました、ゴブラン織りの生地を張り付け、

程良いアクセントに仕上げており、

カーゴパンツとのバランスも絶妙に仕上げております!







d0208958_17233850.jpg




オリジナルのワッペンもスタンバイ!






d0208958_1724416.jpg





バックスタイルには、

ハンドプリントであしらった、イーグルをプリントしております。









d0208958_17255134.jpg




[BLEACH DENIM PRINTED PANTS]
PRICE\16,800Yen





1980年代のクロカンヌキと呼ばれる、

USA MADEのLEVIS 501を使用致しました、

使用致しておりますデニムも拘りぬいたデニムも使用致しております。

LEVIS 501をブリーチ加工しているのも、

今とても新鮮で、ファッション的にもとても魅力的なボトムです。







d0208958_17343594.jpg




ただのブリーチ加工で終わるのがgiletではありません!


ジーザスをハンドプリントを施し、


本当のVINTAGE DENIMかの様な一体感を出しております。








大変にご好評頂いておりますおで、

今回も大変に回転が速いと思われます!



是非一度ご覧くださいませ、。

お問い合わせ・ご質問もお気軽にお問い合わせくださいませ。



【LALAGRAY+】
092-406-8505

MAIL
lalagraymens@kvd.biglobe.ne.jp
by LALAGRAYMENS | 2012-04-10 17:41 | 新商品入荷